第8回日本SF評論賞と第33回日本SF大賞候補作が決まりました。

増田まもる

第8回日本SF評論賞候補作

  • 『荒巻義雄の「ブヨブヨ工学」 SF、シュルレアリスム、そしてナノテクノロジーのイマジネーション』タヤンディエー・ドゥニ
  • 『世界の終りと細田守的中間地帯(ノーマンズランド)』新藤洋介
  • 『日本ユートピア小説論--SFと「文学」が交わる場所で--』吉野泰平

第33回日本SF大賞候補作

  • 『機龍警察 自爆条項』月村了衛(早川書房)
  • 『ゴースト・オブ・ユートピア』樺山三英(早川書房)
  • 『屍者の帝国』伊藤計劃×円城塔(河出書房新社)
  • 『シュルレアリスト精神分析―ボッシュ+ダリ+マグリット+エッシャー+初期荒巻義雄/論』藤元登四郎(中央公論事業出版)
  • 『Delivery』八杉将司(早川書房)
  • 『盤上の夜』宮内悠介(東京創元社)