『おしまいの日』

新井素子 著 | 2012年6月25日発売 | 中央公論新社

三津子は、多忙で健康を顧みないほど働く夫を案ずるあまり、少しずつ正気の淵から滑り落ちてゆく。傑作サイコ・ホラー、待望の復刊。〈解説〉上田早夕里

おしまいの日 新井素子 著
  • 初版発行日:2012年6月25日
  • 判型:文庫判
  • ページ数:400ページ
  • 定価:800円(本体762円)
  • ISBNコード:ISBN978-4-12-205656-5
  • 出版社:中央公論新社
  • Webサイト:おしまいの日|文庫|中央公論新社