太田忠司 『星町の物語』

太田忠司 著 | 2013年9月17日発売 | PHP研究所

可笑しくて、せつなくて、わくわくして、ゾッとする!

『星町の物語』

星町はごく普通ののどかな町。でも、よく目をこらしてみると、不思議なことが起きている。この町には16年間も地震がないし、前に何があったか思い出せない空き地がある。サラリーマンが謎の猛獣に襲われる事件は未解決のまま。そして猫はたくさんいるのに、犬の散歩をしている人は見かけない…?

可笑しくてほろ苦くて、ちょっぴり怖い、星新一氏を敬愛する著者が贈る珠玉のショートショート集。わずか数ページの物語に、果てしない驚きと、ほんのりした温かさが詰まってます。
楽しいMAP&パラパラ漫画つき!

書誌データ

  • 書籍名:『星町の物語』
  • 著者:太田忠司
  • イラスト:YOUCHAN
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2013年9月17日
  • 判型/ページ数:文庫判
  • 価格:580円(税込)
  • ISBNコード:ISBN 978-4-569-76068-1
  • Webサイト:『星町の物語』|PHP研究所