『現代作家ガイド6 カート・ヴォネガット』

巽孝之 監修、伊藤優子(YOUCHAN) 編著 | 2012年8月31日発売 | 彩流社

いまこそ、ヴォネガットをーー テクノロジーへの憧憬と懐疑を軽妙に、ヒューマニスティックに描き続け、2010年代以降アメリカ本国での再評価が進む作家、カート・ヴォネガット。

いまだからこそ読むべき作家の背景と作品を、いち早く大解剖! 本邦初訳を含むエッセイや短篇(伊藤典夫、浅倉久志訳を含む)のほか、「カート・ヴォネガット×大江健三郎」対談も収録。気鋭の研究者らによる「テーマ解説」「作品ガイド」、ヴォネガットを知るのに役立つ「キーワード事典」「書誌目録」等も。一目でわかるイラスト図解も充実!

『現代作家ガイド6 カート・ヴォネガット』 巽 孝之 (監修), 伊藤 優子(YOUCHAN) 編

  • 監修:巽孝之
  • 編著:伊藤優子(YOUCHAN)
  • 執筆:伊藤 典夫 、 増田 まもる、 永野 文香、中山 悟視、 吉田 恭子、渡邉 真理子
  • 判型:A5版 並製
  • ページ数:単行本 288ページ
  • 出版社:彩流社
  • Webサイト:彩流社>>ブログアーカイブ>>カート・ヴォネガット
  • ISBNコード:978-4779117916
  • 発売日: 2012年8月31日
  • 定価:2,500円+税
  • 商品の寸法:21 x 15 x 2.2 cm

監修者・編著者について

監修者:巽 孝之

慶應義塾大学文学部教授。1955年東京生まれ。コーネル大学大学院修了( Ph.D., 1987)。主著に『ニュー・アメリカニズム』(青土社、1995年度福沢賞)、Full Metal Apache (Duke UP, 2006)、編著に『反知性の帝国』(南雲堂、 2007年)、編訳にラリイ・マキャフリイ『アヴァン・ポップ』(筑摩書房,1995年/北星堂書店、2007年)ほか多数。日本SF作家クラブ会員 。

編著者:伊藤 優子(YOUCHAN)

アーティスト。1968年愛知県生まれ。名古屋総合デザイン専門学校卒。普段は YOUCHAN(ユーチャン)名義にてグラフィックアート全般を手がける。主な仕事に装画平田真夫『水の中、光の底』(東京創元社、2011年)、CDジャケット『明日への扉』(フクシマレコーズ、2012年)、スマートフォンインターフェイス『Steamfone』(Foneclay, 2012)他。日本SF作家クラブ会員。