『妖怪スタジアム』 〈21世紀空想科学小説〉シリーズ

梶尾真治 作 、海野螢 絵 | 2013年10月31日発売 | 岩崎書店

『妖怪スタジアム』

櫻井蓮と親友のリューセイは、人が消えたいつもの町で、次々と妖怪に会う。亜香里さんは、それは父親の作った次元転移機で別の次元に来てしまったせいだというが!?


〈21世紀空想科学小説〉シリーズは、日本SF作家クラブ創立50周年を記念して、日本SF作家クラブと岩崎書店のコラボレーションによって刊行するものです。

書誌データ

  • 書籍名:『妖怪スタジアム』
  • シリーズ名:21世紀空想科学小説
  • 作:梶尾真治
  • 絵:海野螢
  • 出版社:岩崎書店
  • 発売日:2013年10月31日
  • 判型/ページ数:四六判/192ページ
  • 価格:1575円(税込み)/本体1500円+税
  • ISBNコード:ISBN 978-4-265-07505-8
  • Webサイト:『妖怪スタジアム』|岩崎書店