『鉄人28号 THE NOVELS』

瀬名秀明・芦辺 拓・辻 真先・田中啓文:著/横山光輝:原作 | 2012年11月15日発売 | 小学館クリエイティブ

4人の作家が描く、鉄人28号のアナザーストーリー。日本SF作家クラブ創立50周年記念出版。

「プロメテウスの悪夢」は、SF作家で日本SF作家クラブ会長でもある瀬名秀明によるものを考えるロボット・ロビーと、敷島博士の夫人・美也子との不思議な心の交流を描く美しいSF。

「寝台特急あさかぜ鉄人事件」は、鮎川哲也賞受賞のミステリ作家・芦辺拓が鉄道ミステリのおもしろさをPX団、ニコポンスキーが登場するバギューム事件に盛り込んだ本格ミステリ。

「殺人28号研究オヨヒ開発完成ニ至ル経過報告書」はアニメ、ミステリ、SF界の重鎮・辻真先が太平洋戦争中のもうひとつの鉄人開発計画を描いたメタ軍事科学小説。

さらに、書きおろし作品として、日本推理作家協会賞短編部門も受賞したSF作家・田中啓文が描く近未来の人情喜劇「夢のなかの巨人」を収録しました。(Webサイトより)

『鉄人28号 THE NOVELS』