『クサヨミ』 〈21世紀空想科学小説〉シリーズ

藤田雅矢 作、中川悠京 絵 | 2013年8月31日発売 | 岩崎書店

『クサヨミ』

中学に入学したばかりの片喰剣志郎(かたばみけんしろう)は、理科の梅鉢先生に勧誘されて入った「雑草クラブ」で自分がクサヨミのひとりであることを知らされる。
「クサヨミ……」
「そう、クサヨミだ。草を読む人、つまり植物から何かを感じ取れる人のことをそう呼ぶ」

学校のタラヨウの木に触れると見える、赤い炎と女の人。

それはタラヨウが過去に見てきた記憶だという。

剣志郎はタラヨウに呼ばれているのか!?


〈21世紀空想科学小説〉シリーズは、日本SF作家クラブ創立50周年を記念して、日本SF作家クラブと岩崎書店のコラボレーションによって刊行するものです。

書誌データ

  • 書籍名:『クサヨミ』
  • シリーズ名:21世紀空想科学小説
  • 作:藤田雅矢
  • 絵:中川悠京
  • 出版社:岩崎書店
  • 発売日:2013年8月31日
  • 判型/ページ数:四六判/224ページ
  • 価格:1575円(税込み)/本体1500円+税
  • ISBNコード:ISBN 978-4-265-07503-4
  • Webサイト:『クサヨミ』|岩崎書店