『ダンウィッチの末裔』(The Cthulhu Myothos Files⑤)

菊地秀行、牧野修、くしまちみなと 著 | 2013年4月26日発売 | 創土社

豪華絢爛「クトゥルー・オマージュ・アンソロジー」

『ダンウィッチの末裔』(The Cthulhu Myothos Files⑤)

「クトゥルー・ミュトス・ファイルズ」で、新しいシリーズが始まりました。1つのクトゥルー作品をテーマに3人の作家が小説、ゲームブック、漫画などの様々な形で競作するオマージュ・アンソロジー・シリーズです。第一弾は『ダンウィッチの怪』。菊地秀行、牧野修、くしまちみなと(ゲームブック)が、それぞれの視点と恐るべき描写でダンウィッチ村の恐怖をお届けします。また、原作を知らない方でも十分楽しめるエンターテイメント小説となっております。巻末には原作『ダンウィッチの怪』の冒頭の新訳も掲載しています。

  • 本書はクトゥルー・ミュトス・ファイルズ第5巻にあたる。
  • 以下、『チャールズ・ウォード事件』、『異次元の色彩』、『インスマスの影』、『時間からの影』、『闇に囁くもの』、『クトゥルーの呼び声』などのオマージュ・アンソロジーの企画が決定している。

書誌データ

  • 書籍名:『ダンウィッチの末裔』(The Cthulhu Myothos Files⑤)
  • 著者:菊地秀行、牧野修、くしまちみなと
  • 出版社:創土社
  • 発売日:2013年4月26日
  • 判型/ページ数:四六版ソフトカバー/396頁
  • 価格:1700円+税
  • ISBNコード:978-4-7988-3005-6
  • Webサイト:『ダンウィッチの末裔』(The Cthulhu Myothos Files⑤)|創土社