筒井康隆・編『60年代日本SFベスト集成』ちくま文庫から復刊

星新一、広瀬正、半村良、眉村卓、手塚治虫、筒井康隆、豊田有恒、石原藤夫、山野浩一、小松左京、平井和正、河野典生、光瀬龍、荒巻義雄 著 | 2013年3月6日発売 | 筑摩書房

記念碑的アンソロジー。

『60年代日本SFベスト集成』筒井康隆・編

「日本SF初期傑作集」とでも副題をつけるべき作品集である。(筒井康隆)――優れた書き手たちがその個性を存分に発揮しつつ、SFと小説の可能性を探り続けていた1960年代の代表的傑作を集める。斬新なアイディア、強烈なイメージ、ナンセンスの味わいなどがたっぷり。「SF」の枠組みを超えて、二十世紀日本文学における一つの達成を示すアンソロジー。

書誌データ

  • 書籍名:60年代日本SFベスト集成
  • 著者:星新一、広瀬正、半村良、眉村卓、手塚治虫、筒井康隆、豊田有恒、石原藤夫、山野浩一、小松左京、平井和正、河野典生、光瀬龍、荒巻義雄
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2013年3月6日
  • 判型/ページ数:文庫版/464ページ
  • 価格:998円(税込)
  • ISBNコード:ISBN 978-4480430427
  • Webサイト:60年代日本SFベスト集成|筑摩書房

収録作品

  • 解放の時代/星新一
  • もの/広瀬正
  • H氏のSF/半村良
  • 我がパキーネ/眉村卓
  • 金魚/手塚治虫
  • 色眼鏡の狂詩曲/筒井康隆
  • 渡り廊下/豊田有恒
  • ハイウェイ惑星/石原藤夫
  • X電車で行こう/山野浩一
  • そこに指が/手塚治虫
  • 終わりなき負債/小松左京
  • レオノーラ/平井和正
  • 機関車、草原に/河野典生
  • 幹線水路二〇六一年/光瀬龍
  • 大いなる正午/荒巻義雄